機種変更でLINEを引き継ぐ方法

機種変更や買い替えなどで古い端末から新しい端末にLINEのデータを引き継ぐ方法をご紹介します。LINEは1つの端末でしか利用できないため、これまでと同じLINEアカウントを新しい端末で利用する場合には引き継ぎが必要となります。

LINEの引き継ぎには『アカウント』の引き継ぎと『トーク履歴』の引き継ぎがあります。

 

『アカウント』の引き継ぎとは?

『アカウント』を引き継ぐことで、LINEの各種データを古い端末から新しい端末に移すことが可能です。具体的に引き継ぐことができるデータは以下の一覧をご覧ください。アカウントの引き継ぎを行わなかった場合はこれらのデータはすべて失われてしまい、失ったデータ復旧できないのでご注意ください。

・友だちリスト
・グループ
・自分のプロフィール情報
(LINE IDやアイコン)
・ステータスメッセージ
・アルバム・ノートの情報
・タイムラインの内容
・Keepに保存中のデータ
・LINE Pay・LINEポイント残高
・購入済みのLINEコイン残高
・LINE連動アプリ・サービスの情報
(GAME・マンガ・占いのアイテムなど)

・LINE Outチャージ済みコールクレジット

青字は「iPhoneからiPhone」または「AndroidからAndroid」のように古い端末と新しい端末が同じOSの場合だけ引き継ぐことができます。

 

『トーク履歴』の引き継ぎとは?

『アカウント』を引き継いだだけでは『トーク履歴』は引き継がれません。トーク履歴を引き継ぐためには、古い端末でトーク履歴を「バックアップ」をして、新しい端末で「復元」する必要があります。

トーク内の画像やスタンプはバックアップや復元ができないので新しい端末に引き継ぐことができません。必要な画像はアルバムやKeepに保存しておいてください。

トーク履歴は「iPhoneからiPhone」または「AndroidからAndroid」のように古い端末と新しい端末が同じOSの場合だけ引き継ぐことができます。「iPhoneからAndroid」または「AndroidからiPhone」のように異なるOSの場合はトーク履歴を引き継ぐことができないのでご注意ください。

 

事前準備①:登録情報の最新化

アカウントやトーク履歴の引き継ぎを行う前に事前準備が必要です。事前準備の1つ目は登録情報の最新化です。以下の手順で古い端末のLINEに登録した電話番号、メールアドレス、パスワードが最新になっているかを確認してください。

友だちタブの左上の設定アイコンをタップ

アカウントをタップ

電話番号、メールアドレス、パスワードが最新の情報かを確認してください。最新でない場合はこのタイミングで最新化しておきましょう。

アカウントを引き継ぐ際には電話番号とパスワードを使用します。メールアドレスを登録しておくとアカウント引き継ぎ時にパスワードを忘れてしまっても再設定することができるので、万一に備えてメールアドレスも登録および最新化しておきましょう。

 

事前準備②:アカウント引き継ぎ設定

事前準備の2つ目は「アカウント引き継ぎ設定」です。電話番号を変更して引き継ぎをする場合は必要な設定ですが、電話番号はそのままで引き継ぎをする場合はこの設定は不要です。

友だちタブの左上の設定アイコンをタップして「アカウント引き継ぎ設定」をタップすると表示されます。一定時間(36時間)が経過するとOFFになるので引き継ぎを行う直前にONにしてください。

 

事前準備③:トーク履歴のバックアップ

事前準備の3つ目はトーク履歴のバックアップです。トーク履歴を引き継ぐために、古い端末でトーク履歴をバックアップしてください。繰り返しになりますが、異なるOSの場合はトーク履歴を引き継ぐことができないのでご注意ください。

友だちタブの左上の設定アイコンをタップしてトークをタップすると「トークのバックアップ」が表示されます。「今すぐバックアップ」をタップするとバックアップが開始されます。iPhoneの場合はiCloudに、Androidの場合はGoogleドライブを使ってトークのバックアップが可能です。

エラーが発生する場合はWi-Fi環境でやるとうまくいくかもしれませんのでお試しください。実際に私がLINEの引き継ぎ作業で手間取ったのはこの部分だけです。

 

『アカウント』の引き継ぎ方法(電話番号変更なし)

古い端末から新しい端末に変更する際に電話番号が変わらない場合はこちらの手順をご覧ください。



パスワードを入力した後でこのような画面が表示された場合、「OK」をタップすると引き継ぎが完了して古い端末でLINEを使用することができなくなります。

古い端末でLINEを開くとこのように表示され利用できなくなったことが確認できます。

 

『アカウント』の引き継ぎ方法(電話番号変更あり)

新しい端末で電話番号が変わる場合はこちらの手順をご覧ください。「2」では新しい電話番号を入力し、「7」では古い電話番号を入力してください。




 

『トーク履歴』の引き継ぎ方法

トーク履歴の引き継ぎは上記のアカウントの引き継ぎの途中で行うことができます。

iPhoneで引き継ぎを行う場合は必ずアカウントの引き継ぎの過程でトーク履歴の復元も行ってください。アカウントの引き継ぎが完了した後でトーク履歴の復元を行うことはできません。新しい端末で「iClooudに接続できません」と表示された場合はiCloud DriveをオンにしてiCloudに接続できる状態にしてからこのタイミングでトーク履歴の引き継ぎを完了させてください。

Androidの場合はアカウントの引き継ぎが完了した後でもトーク履歴を復元することができます。


 

最後に

手順が多くて難しそうに見えますがやってみると意外と簡単にLINEを新しい端末に引き継ぐことができます。最後に手順のおさらいをしておきましょう。

  1. 事前準備①:登録情報の最新化
  2. 事前準備②:アカウント引き継ぎ設定
  3. 事前準備③:トーク履歴のバックアップ
  4. 『アカウント』の引き継ぎ
  5. 『トーク履歴』の引き継ぎ

事前準備②のアカウント引き継ぎ設定は電話番号が変わる場合のみ、トーク履歴の手順は同じOSの場合のみとなります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA